【デザイン】マリア・カワセ

ビジュアル化準備ページ画像 セイレネス・ロンド

■キャラクターについての紹介はこちら

その1

デザイン日:2021/09/11

マリア・カワセ(1)

従来のカワセ大佐のイメージを大きく変えてみた(つもり)。ミステリアスな雰囲気を残しつつ、マンガっぽくできないものかと試行錯誤した結果がこれ。自分の中ではマリア・カワセ描画史上最高に美しいのだけど、それはあくまで現時点の話。もうちょいブラッシュアップできないか考え中。スキルも上げないとね。

その2

デザイン日:2021/09/18

マリア・カワセ(2)

ヴェーラレベッカカティに続いてリファイン。↑のもいいと思っていたのだが、「差別化」を考えるといまいち難しい気がして、一旦崩してやり直し。

マンガっぽさとリアルっぽさのバランスに非常に苦慮。この前に一枚4時間かけたボツ絵があったりする。で、この絵も5時間かかっている。色々お察しなのは、この「マリア」は、「非常に難しい」からなのである。全キャラ中最強に難しいのがマリア。「らしさ」というのが掴めないキャラクターなので(それはまったくもって作者的には成功なのだが)、それゆえに一枚で表現するというのが難しい。リアル路線的に考えると、割と脳内イメージに近いといえば近い。が、まだまだなのでリトライが必要だ。

その3

デザイン日:2021/09/18

マリア・カワセ(3)

思い切り行き詰まってしまったので、タッチや塗り方を一旦リセットした。所要一時間半くらい。実際に(セルフ)コミカライズする暁には、たぶんこの系統の描き方になるんじゃないかなぁという予感がする。もうちょっとしっかり線を磨いていく必要はあるが、顔面のパーツバランスに関してはかなり改善してきたのではないだろうか?(いや、それはどうだろう?)

その4

デザイン日:2021/09/19

マリア・カワセ(4)

「その2」の仕上がりに納得がいかず、思いきって描き直した。「その2」にはそれはそれで雰囲気はあるのだが、どっちかというと宇宙人のような感じになっていたのを、なんとか地球人ぽく見えるように補正。自分的には結構納得な感じがあるのだが、実際のところどうだろうか。ほかキャラと見た目属性かぶりはしないように気をつけたつもりではいるが。目つきなどは「その1」を踏襲するようにがんばった。

タイトルとURLをコピーしました